フェイシャルエステと目元を可愛くするマツエクについて

海外の女性と日本人の女性の意識の違いとして、日本人の女性はかわいいと言われるのが好きだということです。だから20歳の成人を迎えても、可愛いイメージを大事にしますし、可愛いと言われるように、メイクもファッションも選ぶ傾向があります。

目元も可愛いというのが日本女子の好み、そのためまるでドールのような目元を目指します。海外女子は二十歳の成人を迎える前から、可愛いを卒業して、セクシーさを出しての大人を目指します。日本女子の可愛い文化は世界でも有名なもの、そして目元にもその可愛い文化は反映をされています。

それがマツエクであり、目元を自然な大きな瞳に見せる愛らしいい方法です。つけまつげもトライする女子は多いですが、装着とオフがすごく面倒です。

マスカラは毎日施す必要はあり、オフをするのも大変です。マスカラを落とすときには、目の中にマスカラのかすが入ったりと、何かと面倒なことになりますので、やはりアイラッシュが人気です。

オイルを使ったフェイシャルを受ける際はエステティシャンに伝えておこう

フェイシャルエステの時にも、目元にはマツエクを装着しておいて大丈夫です。オイル系を使用するエステの時には、必ずエステティシャンに話しておきましょう。アイラッシュは強い力と、オイルには弱いところがあるからです。

でも一般的なフェイシャルエステでは、特に問題はないので、スタッフに目元には気を付けてもらうだけでいいでしょう。目元はもともと、エステでも強くこすることはないですし、スタッフは技術もわきまえています。

マツエクをしたままでもフェイシャルエステはできます

エステサロンでは美容に関する様々な施術が受けられ、肌の調子を整えて肌トラブルを改善するフェイシャルケアが人気です。しかし、顔全体をクレンジングし、パックやマッサージで仕上げるため、マツエクを行っている人はフェイシャルケアをためらってしまうことがあります。

ですが、フェイシャルケアはマシンやオイル、ハンドマッサージなど色々な種類があるので、マツエクをしたままでも施術を受けられるメニューが存在しています。

取れるか心配な方は予約の際に確認しておくと安心

マツエクをしたままフェイシャルケアを受ける時には、あらかじめスタッフに伝えておくことが大切です。できればサロンに予約を入れる際に、まつげが取れてしまわないか確認しておくと、さらに安心です。

近年ではファッションの一環として目元のおしゃれに力を入れる女性が増加していることから、サロンでもエクステに影響を与えないような工夫が行われている場合があります。エクステの技術も進歩していて、簡単には取れてしまわないようになっています。

施術によってはマツエクの持続力が弱まることも?

注意点として、エステで受けられるフェイシャルケアの中で、オイルを使用するタイプの施術はマツエクを付けたままではまつげが取れやすくなってしまう可能性があります。

オイルにはエクステの接着剤を溶かす効果があり、施術中には取れなくても本来よりも接着したままでいられる時間が短くなってしまうことも考えられます。スタッフはオイルが目元に付着しないように気を付けて施術を行ってくれますが、それでも少しはまつげに付いてしまう可能性は理解しておきましょう。

満足度の高い福岡でおすすめのフェイシャルエステサロンをチェック