フェイシャルエステのお手入れの手順

ホームケアでのお肌のお手入れの手順は、メイクオフをクレンジングでして、洗顔フォームでのダブル洗顔をしたら、化粧水と乳液を付けて終わり、これが王道でしょう。ですがこのお手入れはとてもシンプルな、基本を押さえただけのセルフケアです。

美肌を目指す女子的には、このお手入れでは不足な部分を感じるでしょう。美しい素肌のために自分でできること、それを考えてみたときにも、もっと特別なケアを取り入れる必要があります。それがエステサロンでのフェイシャルエステであり、ホームケアにはない特別なケアを受けることができます。

いつもの自分でのお手入れはとても簡単ですが、毎日のことなので簡単なほうが続きます。自宅でのケアをするのとともに、プロも美容の力も借りることで、肌はみるみるよみがえるようになります。

施術後は最新の機器やマッサージで最高の仕上がりに

フェイシャルエステの手順は、最初に毛穴を開かせるスチーマー利用から始まります。業務用の大きな、エステ用のスチーマーを使います。暖かいミストが毛穴を開いて、汚れが浮き出てくるので、クレンジングでメイクをオフします。

洗顔料を使用して、肌から汚れや油分をすべて取り除きます。小鼻には吸引をしたり、ぬかりはありません。

汚れを落としたら、エステの化粧品で保湿をして、スタッフのマッサージもあります。シートパックなどでの保湿を徹底して、イオン導入なども加わることもあります。仕上がりは美容クリームを塗布して完成、美しい素肌に変わります。

エステで毛穴洗浄を受けるとどんな効果があるのか

油っこいものを食べ過ぎたり、化粧を落とさずに寝てしまったりすると毛穴に角栓が詰まってしまうことがあります。毛穴に角栓が詰まると肌がデコボコになりますし、そのまま放置しているとニキビができたり、毛穴が黒ずんで見えたりすることもあります。

毛穴に詰まった角栓はなかなか取ることができませんが、正しい方法で継続的に毛穴洗浄を行えば自分で角栓を取り除くことも可能です。しかし、それには時間と手間がかかるので、できるだけ時間と手間をかけずに角栓を取り除きたいという人はエステで施術を受けた方がよいです。

皮脂や角質をとりすぎても肌トラブルにつながるって本当?

自宅で毛穴洗浄を行うと必要以上に皮脂や角質を取り除いてしまうことがあるので、かえって肌トラブルの原因になることがあります。しかし、エステでは不必要な皮脂と角質だけを取り除いてくれるので、施術後に肌トラブルが起きる心配がありません。

福岡で話題のフェイシャルエステならココ!人気サロンランキング

フェイシャルエステでの毛穴ケアなら肌に優しいケアができます

エステでは専用の美容機器を導入しているので、自分では落とせないような毛穴の汚れもしっかりと落とすことが可能です。また、最新の美容機器なら肌への負担がほとんどないので、敏感肌の人でも安心して施術を受けることができます。

エステでの基本的な施術の流れはしっかりとクレンジングと洗顔をしてから専用の美容機器を使って毛穴洗浄を行い、その後にパックを使って美容液を肌に浸透させるというものです。

サロンによってはハンドマッサージを受けることもできますが、ハンドマッサージを受ければ顔のむくみやたるみを解消する効果も期待できます。古くなった角質や皮脂を取り除くにはピーリングを受けるのも効果的ですが、ピーリングは肌への負担が大きいので施術を受けるのは週に一回程度がよいです。